ロスのうらやましぃ~トコ☆ May 24th /2006
昨日の夜、なかなか寝付けず何回か起きてはベッドに入りを繰り返し、結局寝つけたのは朝の6時半頃だった。で、本日起床したのが、びっくりの夕方6時。3時に一旦目が覚めたとき、あと10分したらベッドから起きよう、と思っていたのに、次に気付いたときにはなんと6時だった。。。
・・・時間を無駄にしすぎた。。。

ところで、話しは変わりまして、今日はロスの素晴らしいところについて書いてみようとおもう。

①日本食がおいしい&安い

②日本のテレビ番組&映画のレンタルビデオ屋さんがある

③日系スーパーが素敵

④バイトが簡単に探せる

思いついたのあげると上の4つかしら?

まず、①。日本系のレストランがたくさんあり、そしておいしい。しかも、値段もそんな高くなく、日本で食べるのとあまりかわらない。コロラドの場合、日本食屋は結構あるが、値段が少し高め。そして、味はまずくはないがそんなにおいしくもない。いたってふつー。まぁ、アメリカの日本食屋だと思って妥協するしかない。

②、そんなに大きくはないが日本のドラマや映画、さらには普通のテレビ番組を録画したビデオが借りられるビデオ屋さんがあった。ドラマや映画は一本(一泊?)2ドル。テレビ番組(2時間収録)は1ドル。めちゃイケやさるヂエ、あるある大辞典 等、なんでもある。ちなみに、あたしはロスに滞在中、映画の「1リットルの涙」と「SHINOBI」、「スーパーテレビ」なんかのドキュメンタリー番組を2本借りてみました。

③、コロラドのサクラスクエアについてるちぃっちいスーパーにくらべたら比べ物にならないくらいの素敵なスーパーがある。ここでは、日本のコンビ二のようにお弁当が買える。それも4・5ドルくらいで。あと、あたし的にとってもうらやましいのが、牛肉の薄切りが売ってる事。これはまず普通のアメリカのスーパーでは売っていません。これがあれば、肉じゃがとかが作れるのに。。。

④、日系のお店が多いため、コロラドよりはるかに簡単に学校外でのバイトが見つけられるんじゃないかと。ほんとうは留学生は学校外でのバイトはしてはいけないのですが、ロスではみんな結構あたりまえのようにしているらしです。まぁ、これも雇ってもらえるから出来ることなんですが。。。コロラドの場合、日本食屋があっても、オーナーが韓国人や中国人だったりと日本人じゃないこともしばしば。それにお客さんもほとんどが普通のアメリカ人のため、ウェイトレスが特に日本語を話せる必要もなし。よって、なんでわざわざSSN(ソーシャルセキュリティーナンバー)も持っていない違法労働の日本人留学生を雇うんだ?というかんじ。あ、でも、ロスでもSSNを持ていないと雇われにくいみたいですが。

でも、やっぱり、いいとこがあれば悪いとこだってもちろんありますね。
交通渋滞がひどかったり、何より家賃がはんぱなく高い!!!1ルームで$950とからしいです。コロラド(グリーリー)でこの値段払ったら探せば4ベッドルーム2バスルームの一戸建てが借りられちゃたりします。
これを考えると、やっぱ、あたしは今はロスには住めません。。。(ToT)
[PR]
by yuko_iwasaki | 2006-05-24 09:35 | DAILY DIARY
<< from MAMI chan 暇つぶし。。。☆ May 23... >>