あっちぃ~!!☆  Apr. 14th /2006  
あっちぃ日でした。昨日と今日。なんか30℃とかいってるし。これ、夏じゃんね??・・・つい収集間前まで雪が降ってたと思ったら、なんなんでしょ?この気候の変わり具合は。。。

今日はまたスーパーまで行ってきました。いつもと違う道を通ってみたら、なんだかやけに時間がかかったような気がします。(たぶん距離はほぼ一緒のはずなのに、、、おかしい、、、)それに、この暑さのせいでちょっとばてました。

帰ってきてからは、ちょっと真面目に火曜にあるプレゼンのパワポ作りを。

たかが英語の授業のプレゼンなんだし、パワーポイントなんてちゃちゃと文字だけ並べてつくってりゃあいいものの、あたしはなんだかやけに背景とか挿絵(写真)とか文字の現われ方、スライドの切り替わり方とか、どーでもいいもにこだわってしまう。

なかでも、挿絵(写真)ね。この挿絵探し、けっこう大変なんだわ。時間かかるの。・・・だって、ある意味、ネットサーフィンしなきゃだし。それに、なかなか納得のいくのがみつからないのよね。

あ、それに、背景も自分で画像を参照するとなるとまためんどい。スライドショーにしたときのためにパソコンの画面サイズの画像(かつ、良さげなもの)をさがさなきゃでしょ?で、あたしの場合、それからそれをセピアか白黒画像にして・・・・(これは単に自分の好みですが。。。)

・・・って、そもそも、そんなオプショナル的なもん、文章がひととおり出来てからやれよ、、、ってかんじですが。。。

いいんです、自己満足の世界なんです。それに、パワポが素晴らしければ、プレゼン自体がいまいちでもちょっとは印象がよくなるんじゃあないかと、、、そんな事をひそかに狙っていたり。。。

まぁ、実際はどうかわかりませんがね。

そーいえば、短大の時のレポートもやけに(どーでもいい)表紙に力をいれてたりしたっけ?・・・レポートの表紙なのに“ワードアート”を使ったりしてたし。そーするとオシャレになるのよ。(笑。あ、でも、ここで重要なのは、ふざけすぎない書体を使うことね。コンセプトは常に“先生の好印象”ですから。でも、これ、うちの短大みたくレポートの細かい指定(フォントやフォントサイズなど)がなかったら出来たことなんだけどね。・・・・そーいや、指定がないのをいいことに中身をフォントサイズ16くらいでやったことも一度あったような・・・

ちなみに、アメリカではペーパーの書き方がかなり細かく指定されているため間違ってもこんなことは出来ませんが・・・。

あ、言い忘れましたが、今回のプレゼントピックは、ルネサンス期の建築家:ブルネレスキとイタリアはフィレェンツェにあるセント・マリア・デル・フィオーレ大聖堂について。
はい、そうです。ART HISTORYのペーパートピックです。
ちょっと手抜き、と言われればそーかもしれない。。。

まぁ、ばれなきゃいいんですよ。


下の写真はUA(あたしのアパート)にある木です。ちかくで見ると、花がちょっと桜に似ています。満開ですね。

c0062474_16372432.jpg

[PR]
by yuko_iwasaki | 2006-04-14 15:27 | DAILY DIARY
<< ウィンドウショッピング。。☆ ... Jill's birt... >>